2024/04/07

房総ツー(2024.03.31)

前回のツーリングから1ヶ月以上経過してしまった。
今日は昨日につづいて、気温が25度ぐらいまで上昇するとか。

5時に起床。
出かける前の準備を行いますが、今一つ体調がすぐれないことが気にかかります。
まあ、精神面からの体調不良だろうと準備を進めます。

向かう先は、毎度の房総半島。
宮ケ瀬も考えましたが、やはり気持ちよく走ることができる房総となりました。

天気が良いゆえにアクアラインの長い渋滞を覚悟しておりましたが、海ほたるまでスムーズに流れておりました。


かずさは本当に閉店したのか?

その疑念を晴らすため海ほたるに立ち寄りました。
確かにお店は無くなっておりました。
残念な思いと同時に、1品無料で注文できるスタンプカードが紙くずとなってしまったことが無念です。
20240331_071146.jpg
余談ですが、最近、かずさはロイヤルホストを傘下に収めるロイホグループと知りました。


さあ、房総半島へ。
橋の部分は強風のため、40㌔制限となっており、いつもより低めのギアで慎重に進みます。

金田でおりて、マンネリ化しつつある下道をストレスなく進みます。
いいペースで進んではおりますが、バイクとの一体感はなく、何と言っていいかいつものような解放感と気持ち良さがありません。ただ、移動しているだけの感覚です。


どうしたんだろうか?オレ


毎度の高滝湖に到着。
20240331_080345.jpg

空の青さと湖のドロ色のコントラストがまるで人の心を表しているよう。
20240331_085808.jpg

コーヒーで気分転換を図りましょう。
お金を投入したところ硬貨が返金口へ。別の硬貨も受け付けてくれません。
ならば電子マネーでとスマホを自販機にくっつけたりしてみましたが反応なし。

残念!コーヒーはお預け。
少しだけベンチに座ってドロ色の湖面を愛でます。


御宿に向かいましょう。
交通量皆無の裏ルートで一気に上総中野駐在所まで。


国道465号線に出て、何も考えずに県道177号線へ右折。

今日は直進なのに・・・

途中でUターンしてリカバリー。


ここでいつものパッションがないため来た道を戻ることに。
完全に萎えてしまった。


高滝湖まで戻り、馬来田のとしまやでとしまや弁当とあさり弁当を購入して帰路に就きました。




しかし、バイクへの思いがハメマラではないが、衰えたというか萎えてしまったようにも。
齢の所為にはしたくない。
バイクの楽しさをリディスカバリーしないとね。
家でゴロゴロはいろいろな面でリスク大ですからね。






イイネ!の代わりによろしかったらクリックをお願いいたします。
   ↓
スポンサーサイト



2024/02/27

久しぶりのナビ4(2024.01.18)

毎度の房総ツーにナビは不要ですが、何もないのも殺風景なのでナビ4を押入れの奥から取り出して装着。


古くても純正品なので違和感なし。
20240218_085034_202402182308306e2.jpg
少しばかり液晶が小さいかな。


剣道177号線で南下し海岸線を走り、安房天津から久留里近くまで県道24号線で北上することになりますが、その一部でナビは鴨川有料道路と表示されておりました。

いかに古い地図かということが。




まだまだしっかり動作することが確認できました。
ナビ4よありがとう!





イイネ!の代わりによろしかったらクリックをお願いいたします。
   ↓


2024/02/23

一年点検の続き(2024.02.08)

バイクの引き取り日はあいにくの雨ですが午後から止むみたい。


真のライダーに天気は関係ございません。


ご近所のGSA乗りさんより、ワタシがバイクの引き取りに行くと店長から聞きましたので、「行くなら車で送りますよ」と優しい気使い。
なんでもナビ6の不具合が根本的に解決できるとのことでお店にナビを持ち込むとのことです。




雨の中、引き取り行きます。
到着してコーヒーを頂きながらしばし談笑。少ししてご近所さんはナビを預けてお帰りに。



ワタシは小降りになるのを待ちます。
ナビを修理に出しますか?と。根本解決ということなのでお願いしました。



小降りになったので首都高でサクッと帰宅。



横浜に着く頃には雨は止み、いつもの南本牧で一休み。
20240204_112753 (1)
ご覧の通り、ナビ6は不在です。



根本解決まで4年ちょっととは…


今年の12月で2回目の車検。
早いなぁ。




イイネ!の代わりによろしかったらクリックをお願いいたします。
   ↓
2024/02/18

バイク1年点検へ(2024.01.28~02.04)

整備工場へ行きなさいメッセージが表示されて1か月あまり。


バイク活動以外に色々な所用があって、延び延びになってしまいました。
20240128_103211 (1)


4年目ということで、一年前の車検の時に指摘があったバッテリーの交換をお願いすることにしました。
事前に受付の女性にバッテリー交換と工賃の費用を確認したところ3万円ほどとのことでしたが、見積もり時に18,300円と知って単純なワタシは得した気分に。

そんなことよりも、車のバッテリーが38,000円には不意を突かれました。



その他、こちらからの交換や整備の依頼はありません。
オイル交換は事前にやりましたし。

整備をお願いして、そろそろ交換かなと思われたブレーキパッドもまだ使えるよう。
走行距離は26千キロ。



店頭には、R1300GSの試乗車が。
20240128_110437.jpg
走り出し価格が331万円になります。

高嶺の花ですね。
年末に発売されるアドベンチャーは、おそらく400万円前後なのでしょうね。




アドベンチャーは、ハートに響きますかね。






イイネ!の代わりによろしかったらクリックをお願いいたします。
   ↓
2024/02/17

オイル交換が少々辛く(2023.12.30)

バイクのメンテナンスが少しばかり辛くなりつつあります。

理由はオイルを抜くためにはアンダーカウルを外すことになりますが、狭い駐車場での作業となるため地面にクッションシートを敷いて、無理な姿勢でネジを5本緩めたり締めたりしますので、その姿勢が最近辛いのです。


また、頭の劣化によるものか、ドレーンボルトを緩めるところを逆に締めていたり・・・
いくら下からのアプローチといえどもラチェットレンチで間違いを犯すのは何とも言えません。


先行きが心配。



また、工具箱の重さも気になったりもします。



オイルはいつものカストロールPOWER 1 ULTIMATE。
2万キロ以上このオイル一辺倒(マイナーチェンジはあったけど)だけど可もなく不可もなくって感じ。
20240104_090305.jpg



ごちゃごちゃした感じで作業を行っております。
20240104_090325.jpg
廃油処理箱が自作のように見えるのはワタシだけだろうか。




1月末にお店で点検です。




イイネ!の代わりによろしかったらクリックをお願いいたします。
   ↓